皮膚科・小児皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科

院長のちょっとした話

日本皮膚科学会総会 in広島 1日目

6月2日(土)~3日(日)まで広島に行ってきました。
実際の学会は5月31日(木)から始まっていたのですが、仕事の都合もあり、
土曜日からとなりました。
土曜日休診になってしまい、受診希望だった方にはご迷惑をおかけしました。

最近、大きな学会は発表のスライドがE-learningできるようになり、
私はもっぱら、ポスターと、企業展示会場、医学書コーナーを見るようになりました。

勤務医のときは、学会でのスタンスが変わったと思います。

普段なかなか稀な症例を見なくなったので、ポスターでの症例発表は貴重です。

レーザー機器を直接触れることができたり、新しい商品の情報を得られる企業展示会場も
時間があれば顔を出してました。仙台ではなかなか業者の方と直接お話するのも大変なので、
こういう場はうまく活用させてもらっています。

医学書コーナーは、皮膚科領域の新書が置いてあり、本屋に行く手間が省けるのがよいです。
仙台の大きい本屋では、これほどの皮膚科の本は置いてません。
IMG_20180602_153745
VR体験コーナー

非常に感動したのが、このVR体験コーナーです。
福山工業高校の掲載技術部の生徒が作成したソフトで、
広島の原爆投下の前・後の映像を体験できます。

かなりリアルで、VRとわかっていても軽いパニック状態になり、膝が震えてしまいました。

貴重な体験ができました。

おおはし皮ふ科クリニック | 皮膚科・小児皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科