皮膚科・小児皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科

写真4 修正後
当院ではコミュニケーションをとても大切にしています。


患者さまに対して
 
 
患者さまのご家族に対して
 
 
スタッフに対して
 
 
思いやりの精神で接することを心がけています。

 
 
ただ、相手のことを気にしすぎることで、
「遠慮」が生じてしまっていました。

その「遠慮」は相手も伝わり、相手も私に「遠慮」してしまいます。
 
 
まずいなあ。

と思っても、どうしていいかわかりません。

そう悩んでいるとき、

素敵なご縁をいただき、

マインド・習慣化の講師の先生に、
コミュニケーションの研修をしていただけることに
なりました。

ストレスケアや習慣化についても造詣が深く、
様々な施設で講演、研修をされている先生です。

  
 
 
菊地若奈先生 プロフィール
↓↓↓
https://www.facebook.com/wakana.kikuchi.1

 
 
 
研修では、
今スタッフが悩んでいること、
できていることをワークでアウトプットし、
先生に実践に生かせる方法を教えていただきました。

写真5 修正後
写真6 修正後

 
 
ワークはものすごく楽しそうで、
スタッフ同士でこんなにはしゃいじゃうのね
っていうくらい、
笑いが絶えない研修でした。

私はワークの中で、
自分の心のポジションを認識することができ、

 
 
「自分って、ここなのかあ。相手をこう見ているのかあ。」

 
 
と新たな気づきをいただきました。

 
 
 
笑顔の作り方のレッスンでは、
自分の顔がこんなに変わるのかと、
自分、スタッフともに驚きました。

 
 

コミュニケーションって、
「マインド」と「スキル」なんだ、

  
と感じました。

  
次の日から、スタッフが自ら、

 
「今日は、笑顔を意識してあいさつや受付対応してみました!!」

 
「今日は、相手に配慮した言葉遣いや行動を意識しました!!」

 
と、報告してくれるようになりました。

 
 
「気持ち」が変われば、コミュニケーションが変わる。

 
「表情」が変われば、接し方も変わる。

 
 

1日で、
クリニックの雰囲気もより一層明るくなった気がします。

 
私の写真は、笑顔づくりレッスン前後です。
左(ビフォアー)
右(アフター)

写真1

おおはし皮ふ科クリニック | 皮膚科・小児皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科